HOME >>平成30年度 公共施設マネジメント調査研究(研究モデル事業)の募集
見出し
平成30年度 公共施設マネジメント調査研究(研究モデル事業)の募集
spacer
 
1 目的
 市町村における公共施設マネジメントをさらに推進するため、民間のノウハウの活用を含めた新たな公共施設マネジメントについて、研究モデル事業によるケーススタディを行い、学識経験者等の検討を加えることで、研究成果を全国に発信することを目的とする。

2 事業概要
 民間のノウハウの活用を含めた新たな公共施設マネジメント手法の構築に取り組む市区町村とふるさと財団が設置する公共施設マネジメント調査研究会とが共同研究を行い、その研究成果を全国に発信するとともに、市区町村に対して、民間事業者又は大学に業務の委託をする費用の一部を助成する。
  ①対象者
   市区町村
  ②募集要件
   (1)平成30年度に研究モデル事業を実施するものであること
   (2)事業実施に当たり、次に掲げるいずれかの者と業務の委託契約を締結するもので
     あること
     ア 民間事業者
     イ 大学
   (3)当該事業に係る補助金等を国、独立行政法人、他の公益法人等から受けないもの
     であること
  ③対象事業
   助成対象事業は、目的に合致する事業とし、次のすべてに該当するものとする。
   (1)公共サービスの維持・向上または財政負担の軽減を図るために行うもの
   (2)公共施設マネジメントの仕組みや手法の高度化に資するもの
   (3)市町村の保有する公共施設等の最適化に資するもの
  ④対象期間
   平成30年4月1日(日)~平成31年2月20日(水)
  ⑤助成額
   1事業 700万円以内(助成対象事業に係る契約金額の2/3以内)
  ⑥対象事業数
   2市町村程度
  ⑦申込期限
   平成30年2月2日(金)財団必着
   
  関連ファイル
spacer
  募集要領.pdf 募集要領.pdf
   
  応募の手引き.pdf 応募の手引き.pdf
   
  実施要綱.pdf 実施要綱.pdf
   
  様式.doc 様式.doc
   
  様式記入例.pdf 様式記入例.pdf